自然素材・無結露の家 川崎市/横浜市
株式会社東京ハウスデザイン

夏涼しく冬暖か、結露しない長寿命住宅、セルローズファイバー・自然素材で健康省エネ住宅を提案します。

  • 東京ハウスデザイン 後悔しない家をつくりたい
  • 東京ハウスデザイン より理想的な家造りへ
  • 東京ハウスデザイン 心を豊かにする家

HOMEブログ ≫ ホントに? ≫

◆◇◆スタッフブログ◆◇◆

ホントに?

先日、元大手ハウスメーカーの営業マンだった知人がモデルに遊びに来てくれました。
 
玄関を開けた瞬間、そして室内に心地よく広がる木の香りにとても驚いていました。
 
私たちが提案している家は合板などの新建材をなるべく使わないようにして、できるだけ自然に近い素材や無垢材を使用しています。
新建材に多く含まれる接着剤やホルムアルデヒド等の発生も少なく抑えられるため、
身体にも家にもやさしく、そして自然の木の香りが室内に広がります。
 
それにしても、あまりにも驚いているので理由を聞いてみました。
 
彼は“木”をウリにしている誰もが知っている大手ハウスメーカーの営業マンとして住宅展示場でお客様の接客をしていたのですが、
まさかのことを口にしたのです。
 
「私たちはお客様が来場するちょっと前に室内にヒノキスプレーを撒いていましたよ(笑)」と。
 
あたり前のように言ったのです。
 
えッッ!?
 
思わず耳を疑ってしまいました。
 
名の知れたCMもバンバンやっているようなハウスメーカーが、そんな、お客様を騙すようなことをしているなんて・・・。
 
その香りを信じて、同じように建てたら何十年と素敵な暮らしが待っていると心を弾ませ、
人生最大の買い物を、そのメーカーや住宅展示場の雰囲気を信頼して決めたお客様のことを想うと・・・。
 
本当に心から驚いてしまうと同時に、なんだかショックでした。
 
ハウスメーカーや工務店にはそれぞれの特徴があり、人によって優先順位が異なるため、
全ての人が納得する“パーフェクト”というのは無いのだと思います。
 
だからこそお客様は何社ものハウスメーカー・工務店に足を運び、真剣に悩み、家族で話し合い、時間をかけて決めるのだと思います。
その真剣に考える材料の一つとして住宅展示場があるのに、
それを騙すようなことをしているのは、お客様に対してとても失礼だと思います。
 
あたり前のことですが、
お客様が真剣に考えることに対して、私たちは真剣に提案をすることが義務だと思っています。
 
だから私たちは実際に住んでいる家を必ず見ていただいています。
 
プラン計画の提案、家の性能や機能に対する考え方、使用している素材、長期的なメンテナンスや将来掛かりうるコスト等、
きちんとお伝えした上で、やはり実際に建てた家の仕上がりや空気感、そして住まわれている方の実際の声を聞いていただきたいからです。
 
嘘偽りなく、もちろんごまかすこともなく、ありのままを見てほしいから。
 
その家を見てどう感じるかはお客様次第。
それでイイと思っています。
 
見て感じることは大切ですが、“何を”見て感じるか、ということも重要なのだなと思った出来事でした。

株式会社東京ハウスデザイン

0120-117-377

神奈川県川崎市宮前区東有馬1-3-1

営業日
9:00~18:00
定休日
不定休

会社概要こちらから

モバイルサイト

株式会社東京ハウスデザインスマホサイトQRコード

株式会社東京ハウスデザインモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!