新築・川崎市 A様邸

介護をしやすく段差がなく、動線を考えた2世帯住宅

屋根は瓦葺
外壁はそとん壁
将来のメンテナンスで塗装は必要ありません
玄関ホール
収納スペースを充実させました
右側収納下は車椅子を入れるスペース
ダイニングからリビングへ
長いカウンター収納
独立したキッチンルーム
パントリー
可動式棚板
広々とした洗面台と充実した収納
寝室に設えた介護用トイレ設備(車椅子対応)
2階の書斎も兼ねた多目的ルーム
イペ材のウッドデッキ
下のスペースは収納に
玄関ポーチ
隣家との無垢材の目隠し