子世帯

最初に家を建築するにあたり、ハウジングセンターや大手のハウスメーカーと打ち合わせも行っていました。
特に大手メーカーでは顧客よりもメーカー主導でスケジュールや仕様が決まっていき、自分たちの要望が通らないこともしばしばありました。

(株)東京ハウスデザイン(現TH健康住宅(株))さんの最初の印象は、正直一生の財産となる家を会社規模からいって依頼して大丈夫かな?という印象でしたが、自分たちの要望をしっかり反映して頂いたこと、再建築された物件や、建築中の物件を見せてもらい、間取りやデザインが生活も考慮されているのにセンスが良く、最終的に家族会議で(株)東京ハウスデザイン(現TH健康住宅(株))さんに決めました。(当時は清水の舞台から飛び降りる覚悟でしたが(笑い))

実際に住んでみると、以前に住んでいた家では毎年冬になるとストーブ、エアコンが欠かせず、起床するのにまず気合いを入れないと起きられない状態でした。
それが現在では、冬起きてもパジャマ一枚と素足で多少いても問題なく、断熱性能の高さを実感しています。
逆に真夏では、外が炎天下でも、エアコンを入れることはしますが1台で全体を快適にできる位で、室内は一定の温度に保つことができます。
更に住んで1年半になりますが、無垢材のため建付けがずれることもありますが、すぐに調整に来ていただき、
アフターフォローもまめにしてもらっています。

家を建てることを検討している方がいれば、妥協せず納得いくまで(株)東京ハウスデザイン(現TH健康住宅(株))さんと話し合って決めて頂けたらと思います。
また、ぜひ我が家に来て良さを実感して頂けたらと思います。