網戸の位置


自然の心地よい風を取り入れようと窓を開ける時、虫が入ってこないように網戸を閉めると思いますが、
「明らかに網戸の目より大きくない??」というくらいの
虫が入ってくることはありませんか?

もちろん洗濯物に付いていたり、窓を開け閉めする際に入ってしまうこともあると
思いますが、実は網戸と窓の位置によっては虫が入りやすくなってしまうのです。

今皆さんの近くに開いている引違い窓があったら見てみてください。
網戸は左右どちらにありますか?

虫が入らないように隙間を無くすには、網戸が右側にあるのが正解です。
上右図のように網戸が右側にある場合には網戸と左側の窓のサッシがしっかりと密着して虫の入る隙間はありませんが、
網戸が左側にある場合には(隙間をふさぐ材(モヘア)が付いていても)窓との間に隙間ができてしまい、そこから虫が入ってきてしまう、
というわけです。

一番下は“全開にすれば隙間ができない”という図ですが、実際には左右窓が完全に重なる事はなく、やはり隙間ができてしまうと思います。
(完全に重なれば隙間はできないかもしれませんね)

ということは隙間を作らずに窓を開けるには右側を開けるしかないのか~

いつも何気なく開けている窓・・・
ちょっとしたことですが、知っていると知らないのでは大違いですよね!

Share:

Facebook
Twitter
Pinterest
LinkedIn
株式会社 東京ハウスデザイン

株式会社 東京ハウスデザイン

モデル見学は随時募集していますのでお気軽にお問い合わせください♪ https://tokyo-hd.com/booking/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です